会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター    
 

前川幸市 ネコ4 香箱座り

前川幸市 ネコ4  香箱座り 前川幸市 ネコ4  香箱座り 前川幸市 ネコ4  香箱座り 前川幸市 ネコ4  香箱座り 前川幸市 ネコ4  香箱座り 前川幸市 ネコ4  香箱座り 前川幸市 ネコ4  香箱座り
前川幸市 ネコ4  香箱座り 前川幸市 ネコ4  香箱座り 前川幸市 ネコ4  香箱座り 前川幸市 ネコ4  香箱座り 前川幸市 ネコ4  香箱座り
前川幸市 ネコ4  香箱座り 前川幸市 ネコ4  香箱座り

商品名 : 前川幸市 ネコ4 香箱座り

商品コード : m-140209-6

製造元 : 信楽

原産地 : 日本

価格 : 6,480円 (本体価格 6,000円)

幅11 奥行き7 高さ7(cm)

ポイント : 300

数量 :    売り切れ

 お届けには別途配送料が必要です。

京都店では、ヴィンテージ家具・雑貨のほか、日本の民芸作家さんの器も取り扱っています。

前川幸市さんの作品『ネコ』が多数入荷しました!

人をほっこりさせる、ネコの『香箱座り』。

猫語辞典によりますと、完璧な「香箱」を作るには、厳しい条件があるようでして。
まず、姿勢を低くして座っている状態で、前足を胸毛の奥へと折り曲げ、コンパクトにまとまっていなければならない。
この時しっぽを体に巻きつけるか、身体の下にしまいこむと完成度は高まる。
更に、首を縮め頭部をより胸毛のほうへと近づければ近づけるほどほっこり感が高まる。

なお、その際、目を細めていると完成度が高いのだとか。

実に、完成度高い置き物となっています。


ちなみに、『香箱』の語源はお香を入れる箱から来ているようです。雅ですね。


信楽の土が、動物たちに命を吹き込んでくれているかのような、あたたかでやわらかい作品です。




■前川幸市さんについて

滋賀県信楽で作陶されており、以上の作品は信楽の土で焼かれています。
独特な表情が魅力で、前川氏と同様の不思議な空気感に引き込まれそうです。 


【プロフィール】
1973年 滋賀県生まれ
1994年 大阪美術専門学校卒業
     北米大陸の辺境地帯をバイクにて周遊。
     元多摩美術大学教授・三澤覚蔵氏に師事、造形美術を学ぶ。
2001年 南アジアへ民芸・クラフトの研修旅調査行
2004年 まもの・アート&クラフト設立


■お問合せはこちらまで
北欧.Style+1 ANTIKAとモダン.京都店
〒600-8009
京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町101 LAQUE四条烏丸3F
TEL/FAX:075-708-7331 E-mail:la@antika.jp
営業時間:11時〜21時